【セブ島のトイレ事情】紙も無ければ、便座も無いし、流れない!想像以上に過酷だった話

2回も旅行でセブ島を訪れ、再来週から2ヶ月語学留学するセブ島。
完全にリピーターになるほど、大好きなフィリピン!

海外で女性が気になるのが、トイレがどうなっているのかだと思います。

セブのトイレには、きっと悩まされます。
今回は女子必見!実際に行って確かめた、セブ島トイレ事情についてです。

男子トイレも同じようになっているはずです。

スポンサードリンク


セブ トイレ

トイレじゃ通じない!CRが正解!

大規模デパートに行っても日本ほど親切に
トイレがどこにあるか書いてありません。
トイレの場所を訪ねたい時、なぜか「トイレ」じゃ伝わらないことがしばしば。
そういう時は「CR(スィーアール)!」とその辺の人に言ってみましょう。

「CR」は必ず通じます!100発100中!

英語が話せなくても構いません。
「CR」の一言でフィリピン人は大体親切なので、教えてくれます。

でも、なぜCRがトイレのことを指すのかは分からないので
分かり次第追記します。

トイレットペーパーはもちろん無い

東南アジアあるある過ぎて、これには驚きませんが
基本的にトイレットペーパーはありません
かの有名な巨大ショッピングモールのアヤラモールのトイレにも
トイレットペーパーはありませんでした。

 

クラブでもレストランでも、無いのが当たり前!

富裕層しか行けないバーや、3つ星以上のホテルであれば
あったり無かったり笑

あったとしても、紙の質が悪く、ザラザラしてるので
日本で10個入りお徳用ポケットティッシュを買って持って行くのがベスト!

セブ トイレ

ティッシュは流せないし、そもそも流れない

これも海外あるあるですが、使ったティッシュを流してはいけません

私はついつい日本の癖で、ポチャンと水に落としてしまったことがあり
手を突っ込んで回収する勇気が無いので
もしかしたら流れるかもと、レバーをひねってみましたが

日本とは比べ物にならないぐらい水圧が弱くて
ティッシュが流れず、便器の中でフワフワすることに。

どうしようも無いので、何事も無かったかのように
トイレから逃げ出しました (本当に申し訳ない。。。)

そして仮に流れても、下水管が細いからそこでティッシュが詰まり
下水が逆流して、汚水テロになりかねない!

私のような、逃亡犯にならない為にも
使用済みのティッシュは、専用のゴミ箱が必ずあるので
そこに捨てましょう!

便座が無い

男性は上に跳ね上げて、女性は下に降ろして使うあの便座です。

私は日本でも、公共のトイレは、よほど清潔な雰囲気じゃない限り
便座に座らずに、エアー椅子で用を足す、プチ潔癖症ですが

セブのトイレにはそもそも便座がありませんでしたw


全員エアー椅子確定w

これでもかなり綺麗な方のトイレ!

たまに便器のフチに、足跡があるんですよね。
きっと現地の女の子たちは、洋式に和式のような
ウンチングスタイルで用を足してるみたい。
しかし私にはあんな細いフチにまたがるなんてできない!
絶対に滑り落ちる!

荷物を置く所が無いし、かけられる所も無いから持ったままだし
ポケットティッシュは出さなきゃいけないし
トイレはエアコンが効いてなくて蒸し暑い!

毎回トイレは、汗だくで必死が当たり前。

大便はたまに詰まる

健康的なバナナ型を生み出す方、要注意!

これでホテルのトイレ、私、詰まらせました。

セブに一緒に行って、同じ部屋に泊まっていた友達に
これをカミングアウトした時の恥ずかしさ。凄まじかった。

今はもう、忘れてくれてるといいんだけど、、、。

セブ トイレ

まとめ

・トイレじゃなくて「CR」
・トイレットペーパーがあると思うな
・ティッシュは流さない、流れない
・バナナトラップで恥をかかないように気を付けよう

それではフィリピン、セブで、良いトイレライフを!

セブで安い上に貸切アイランドホッピングに行ってきた話はこちら

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です